JA全農ミートフーズ株式会社

企業概要

CSR活動
出前授業 工場見学

  1. ホーム
  2. 企業概要
  3. CSR活動
  4. 出前授業 工場見学
  5. 2014 ”食育の取り組み”出前授業を実施しました。(東日本営業本部)

2014 ”食育の取り組み”出前授業を実施しました。(東日本営業本部)

更新日: 2014.05.14

当社は、「食の大切さを伝える」ことを目的とした食育活動に取組んでいます。

立川市立立川第八中学校では、"総合的学習の時間"の平成26年度のテーマを「いのち(命)」と定め、さまざまに授業に取り組んでいます。
その一環として、当社では2学年2クラス74名を対象に出前授業を行いました。
「食肉の流通には、とても多くの人が関わっていること」「動物達の尊い命をいただいでいるということ」を学習した後、和牛ステーキ肉を使って調理実習と試食をおこないました。

実施日 平成26年5月17日
実施場所 立川市立立川第八中学校
実施時間 授業2時限分
実施内容 1時限目 当社社員による講義・DVD視聴
2時限目 国産和牛を使ったステーキの調理実習・試食

授業のようす

当社の説明と食育の講義
ステーキの調理実習と試食
私たちは肉でも魚でも野菜でも他から命を頂くことで生きていくことができます。
このことについてどのように感じますか(自由回答)
  • 給食等残しているが、命を大切に残さないようにしたい。
  • 他の動物の命を食べているから、一部になってくれた動物たちに感謝をこめて食べたい。
  • 生物にも生命があり、それをいただいているのだから、心をこめた「いただきます」を言う。等
その他、気が付いたことがありましたら、ご記入をお願いします。(自由回答)
  • 説明がとてもわかりやすくて、よく理解できました。ありがとうございました。
  • 牛が自分の口に届くまでにどうなるのかを詳しく教えてもらえたので良かったです。等